> 最新情報 > IWCの創立者は仏陀羅倫汀ジョーンズ(FlorentineA. Jones)

IWCの創立者は仏陀羅倫汀ジョーンズ(FlorentineA. Jones)

IWC創立する1868年に、今なお既存130年の歴史に発展します。事業を起こす場所夏に仏陀の豪快な栓、現地の時計歴史ははるかに15世紀初めまでさかのぼることができて、まるまるIWCを比べて459年早くなりました。しかしIWCが工場を建てて表を作成した後にまで、人々はやっと次第に時間精確度を掌握します。IWCの創立者は仏陀羅倫汀ジョーンズ(FlorentineA. Jones)、は1人の米国ボストンからの技師は、は彼がライン川畔工場建物中でスイス初期機械制表工場、を創立して最も彼の斬新な構想―が機械で部分の人工に取って代わって更に精確な部品を造り出してそれから、一流な表を作成する師の組み立て、それによってから品質非凡な腕時計を造り出しを実現しました。

今のところIWC最も人気なデザインは間違いなくポルトガルのシリーズで、IWcポルトガル7のお名前はきっとみんなの一定はよく知らなくありませんて、甚だしきに至っては最もあついIWC腕時計と称させられて、当然で、ポルトガルの7以外、積み重ねる1モデルIWCポルトガルのシリーズ時間単位の計算がもあっても非常に人気があって、そのフリーボードの顔値に頼って、大衆の多重リストの謎心を捕獲しました。


時間:2018-02-23